転職を考える保育士さんに大人気♪病院内&事業所内保育所の魅力☆

事業所内

保育園で働いていると、子どもたちが帰ってからもやることが山ほどあり、持ち帰り業務があるのは当たり前です。朝早く出勤しても、帰宅するのはいつも夜遅く…。毎日くたくたになるまで働き、1~2日のお休みだけではなかなか疲れがとれないほどに疲れが蓄積されていきます。
これほど保育士さんにかかる負担は大きいというのに、それに見合わない安いお給料では納得できないですよね。
思わずうんうん、と頷いてしまった保育士さんにこそオススメしたいのが、病院内&企業内保育所です。
一般的な保育園でしか勤務経験のない保育士さんには聞き馴染みがないかもそれませんが、実はとっても保育士さんに優しく働きやすい職場です。大人気の職場を知らずに転職活動してしまうのはもったいない!無理をせずに子どもの成長を見守ることができますよ。
今回はそんな病院内&事業所内保育所の魅力をご紹介いたします。興味のある方は、ぜひ最後までご覧ください。

病院内保育所、事業所内保育所とは?

病院内保育所、事業所内保育所とは、病院内または事業所内に設置された託児所を指します。
お預かりするのは設置された企業や病院に勤めている方のお子さんです。
定員数は大型の保育園と比べると少ないため異年齢保育となります。
また、設定保育よりも自由保育が中心となりますので、ゆったりと保育ができるところが特徴です。

メリット・デメリット

メリット

・残業、持ち帰り業務、大がかりな行事がない。
・定時退社できるので、仕事の後に予定を入れることができる。
・一般の保育園と比べて業務が少ないので、保育に専念できる環境が整っている。
・定員数が少ないのでゆったりとした保育ができる。
・子どもの人数が少ないので職員数も少なく、派閥などがないので働きやすい。
・園庭がないところが多いので、体力的に余裕をもって働ける。

企業内や病院内、または近隣の小さなスペースと利用して設置されることが多い授業所内保育園は園庭やプールもなく、お預かりする人数も少ないことが特長です。
保護者が近くで働いているため、連絡もスムーズでお迎えが遅れることも少ないようです。
運動会や生活発表会などの準備が大変な大規模行事もなく、保育者の負担は通常の保育園よりも遥かにすくないようです。

☆このような方にオススメです!

・保育園での勤務に心身ともに疲れてしまった。
・毎日の業務に追われて子どもたちに寄り添えていないことにストレスを感じている。
・プライベートもしっかり充実させたい。
・人間関係のストレスがない職場で働きたい。
・ゆったりと子どもと関わりたいと思っている。

デメリット

・行事が少ないので人によっては物足りなさを感じてしまう。

☆このような方には不向きです…。

・行事が好き。
・園庭やお散歩など、体を動かす保育活動が好き。

まとめ

いかがですか?自分が働いていく上で大切にしたいことによって転職先は大きく変わってきます。病院内保育所、事業所内保育所は仕事とプライベートを上手く両立したい人にぴったりの職場と言えます。「もっとプライベートを大切にしたい」とお考えの方はぜひ候補にいれてくださいね。
保育士求人サイト保育Rでは、保育士さんが笑顔で働くことができる、病院内保育所や事業所内保育所の求人を多数掲載中です。
ご登録頂ければ、専門のコーディネーターがあなたにぴったりの求人をご紹介いたします。こちらもぜひ、ご覧ください!

■ 事業所内保育所の求人
https://www.hoiku-r.com/feature/jigyoushonai/
■ 事業所内保育所への転職・就職を応援!転職支援サービス 【保育バランス】
https://www.succeed-jinzai.jp/lp/hoiku/20141110/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る