理想の職場を探してもらう

保育Rは、保育士の求人情報に特化した求人サイトで、保育園、託児所、プリスクール、学童保育施設などでのお仕事情報を多数掲載しております。

『高田馬場 認可保育園』などエリア名と保育施設をかけあわせて検索

注目の保育士求人

保育Rで探せる求人

■事業所内保育所の求人

事業所内保育所とは、企業や病院などの施設に付いている保育所のことです。お預かりするのは設置されている企業や病院で働く従業員のお子様です。
小規模で園庭などがないため、大規模な行事がなく、残業や体力的な負担が少ないのが特長です。
仕事とプライベートのバランスを取りたい方、小規模園で一人ひとりの子どもを大切に保育を行いたい方にオススメです。
> 事業所内保育所の求人はこちら

■プリスクールの求人

プリスクールは外国人講師やバイリンガルのスタッフが「英語で保育を行う」施設です。
英語で話すスタッフとは別に日本人の保育スタッフを募集していることもあり、英語が出来なくても働ける、または簡単な会話ができれば可など募集要件は様々です。無資格でも働ける施設もあり、「英語が好き」「英語を学びながら働きたい」「保育の経験を積みたい」といった方にオススメの保育施設です。
> プリスクールの求人はこちら

■保育園の園長・主任の求人

保育士をまとめる主任保育士、園の運営する園長職のお仕事です。
保育園の園長主任の求人に応募するためには保育士としての経験が3年程度必要です(※園によって異なります)。どちらも保育士の業務内容に加えて新人の育成や園の運営など付随業務が増え、スキルも求められます。
業務内容が多く責任が重い分、役職手当が付き通常の保育士よりも高待遇になります。

■地方から上京を予定している方のための求人

都心部では待機児童の増加に伴い、保育士不足が深刻なため、地方からの上京者を取り込むために様々な取り組みをしている園があります。
中には寮や社宅などを用意している園や、引越し費用を負担する制度がある園もあるため上京をお考えの保育士の方は、こういった制度を活用するとお得に転職、就職、上京をすることができます。

■保育園での看護師の求人

保育園で働く看護師さんの求人です。乳児を9名以上お預かりする園では看護師、または保健師の配置義務があります。保育園での看護師の業務は病院とは違い、残業や夜勤がないため子育て中の看護師さんや体力に不安のある看護師さんでも安心です。
最新の医療器具を用いた施術や知識なども必要ないため、ブランクのある看護師さんがお仕事復帰する時の就職先としても人気です。給与や待遇も病院と同じくらい良い園もありますので転職をお考えの看護師さんは是非求人をチェックしてみてください。
> 保育園での看護師の求人はこちら

■資格が無くても応募できる求人

保育の資格がない方、保育士資格を取得中の方や学生の方でも働ける施設があります。
無資格可のお仕事は保育園の「保育補助」のお仕事や、学童保育スタッフ、プリスクールの保育スタッフ、塾や幼児教室など様々です。求人によっては保育の経験や子育ての経験を求められることもありますので、応募資格の欄に注意して応募をしましょう。
> 資格が無くても応募できる求人はこちら

■学童保育の求人

学童保育施設は、小学生のお子様をお預かりすることがメインの施設です。 放課後の時間を安全に過ごすためにスポーツやゲーム、おやつや宿題のサポートなどを行います。教員資格や保育士資格を持つ方は「放課後児童支援員」の専門資格を取ることもできます。保育士の経験を活かして働けますので、キャリアチェンジをお考えの保育士さん、小学生の子どもの育成に関わりたいとお考えの方にオススメです。
> 学童保育の求人はこちら

 

保育士として転職をお考えの方

■保育士求人の上手な探し方

まずは求人を探すにあたり自分の中で何を優先するか考えてみましょう。
「お給料」「場所」「待遇」「休日数」「残業の有無」など、優先順位を付けて考えても良いですね。
条件だけで決める場合はインターネットや求人サイトで検索をして絞り込むのが一番簡単です。
> エリアの絞り込みはこちら

求人広告だけでは分からない「人間関係」や「園の雰囲気」「園の特長」などを重視する場合は、「転職サポート」を利用するのがオススメです。
転職サポートでは、業界に詳しいコーディネーターがお電話などであなたの希望をお伺いして条件に合ったお仕事をご紹介します。中にはWEB上には公開されていない非公開の求人もありますので、希望に合った求人が見つからないといった方もお気軽にご相談ください。転職サポートのご利用は一切無料です。
> 転職サポートについてはこちら

■これから保育士として復職をしようとしている方へ

子育てや親の介護などを終え、これからお仕事復帰を考えている方へ、ブランクがあってもすぐに復職するためのポイントをご紹介します!
保育士としてブランクがある方は、残業や行事が少ない小規模園を中心に探していくことがオススメです。
パートや時短正社員で徐々に慣れて正社員登用へ移行を考えるのも良いでしょう。その場合は求人を探す際は「正社員登用あり」にチェックが付いている求人を探しましょう。
最近の業界の動向が分からない、保育士として復職できるか不安などお悩みの方は是非一度、保育Rの転職サポートにご相談ください。ブランクがある方の子育て経験や保育士としての経験を求めている園もたくさんありますので、お話をお伺いしていきながらあなたの強みを引き出してお仕事のご紹介を行います。

  • 非公開求人って知ってますか?
  • 求人特集
  • 保育士お役立ち情報
  • 保育士のお仕事ガイド
  • 介護R
  • ふぁいと!栄養士
pagetop